FC2ブログ

アナフィラキシーショック経過編

緊急入院した翌日の7月28日、経過うかがい&面会に行ってきました。

名前を呼ばれて診察室に入るとエリザベスつけて点滴の針刺さった状態で目をまんまるに見開き不安そうな顔したみうが診台に乗っていました。

私が触ると、ダッコー!ワタシカエルノー!って暴れだしたので直ぐに入院ゲージに戻されました。

寂しいけど興奮させるといけないので・・・

今から血液検査しますがGPTは昨日より高いと思います・・・と先生に言われ、結果922・・・

やはり昨日より高い・・・

心配していると

昨日連れて来られたときは上がり始めで今が天だと思います。後は下がっていくと思いますよ・・・と先生


ただ、どこまで下がるかは経過を見ていかないとなんとも言えなくこのまま慢性化するかもしれないし、スッと下がってくれるかもしれないと・・・

そして下がりきらなかった場合今回と同じレベルのものが来たときは肝臓が持たないとも言われました。

ただ、その時の私にとっては命の危機を脱したことが一番の喜びであり、あとはどうにかなる・・・そんな気持ちでした。



次の日7月29日は休診日だったので電話で様子を伺いました。安定してきているし、ご飯も食べて、おしっこも出てます。
明日の数値見て退院かどうか判断しますと・・・


そして次の日の7月30日、数値は430まで下がっていました。

とりあえず散歩は当分禁止、ご飯は小分けにして食べさせてあげて下さい。それから明日ももう一度見せに来てくださいということで、この日退院できることに(T_T)

退院当日のみう

言われたとおり小分けして



食べたら




夜にはイタズラも(T_T)←嬉し泣き






そして7月31日

数値は更に下がって360

まだまだ高めですが順調に下がってきています・・・

この日は5日分のお薬を処方してもらったので診察もお薬が終わるまで行かなくても良いことに・・・何かあればすぐ連絡下さいとは言われましたが先生から見て安定してきたとの判断だったんでしょう・・・


この日のみう


まだまだ小分けして




安心して寝ています




昨日はしなかったハムハムも出ましたよ




そして今日

本格的なハムハム出ました




げんきママが送ってくれたげんきハムハムを見つめるみう



見た感じや行動は90%超えくらいまで回復しています。


次の診断結果もそうなっていることを信じて・・・



その前に原因編&対処編(応急処置編)へ続きます








関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

FC2USER213802WIR

Author:FC2USER213802WIR
FC2ブログへようこそ!

訪問してくれた人
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR